ブログきっぷ

日帰り、出張、遠征、いろいろな旅の写真日記。

2019/11/05 羽田空港で4発機 ルフトハンザのボーイング747-8

羽田空港の国際線は増え続けていますが、4発機は極めて限られた存在です。

そんな中、

  • 運航は毎日
  • 発着は昼間
  • 機材は最新のジャンボジェットことボーイング747-8i

という4発機ファン大満足のフライトを羽田空港に設定しているのがルフトハンザドイツ航空です。

D-ABYS

ルフトハンザのフランクフルト~東京(羽田空港)便は、成田から移管する形で2014年春に運航を開始しました。当初はボーイング747-400でしたが、その後ボーイング747-8iへ大型化され現在に至ります。羽田空港に、また日本に定期就航する唯一の旅客型B747-8です。*1

D-ABYT retro type livery

ルフトハンザ60周年を記念して、D-ABYTは復刻旧塗装で登場しました。1階の客席窓まわりを貫くチートライン塗装や黒色に塗られたレドーム*2 に古めかしさを感じますね。エンジンカウルには尾翼と同じ、最新のCIにも受け継がれた鶴のロゴが描かれています。

*1:大韓航空のB747-8iは成田等に不定期就航、中国国際航空は定期就航実績なし

*2:飛行機の一番前、出っ張っている円錐部