ブログきっぷ

日帰り、出張、遠征、いろいろな旅の写真日記。

2019/11/22 ANA スター・ウォーズ ジェット

スター・ウォーズ エピソード9「スカイウォーカーの夜明け」公開まであと1ヶ月。

ここ最近、航空会社とスター・ウォーズのコラボレーションが盛んです。 ヴァージンアトランティック航空、ユナイテッド、そしてLATAM…ディズニーの営業がうまいのかな?

世界各地でスター・ウォーズ塗装の飛行機が登場していますが、ANAスター・ウォーズ特別塗装機はそのさきがけ。もっと前から飛んでいます。

www.ana-sw.com

 

ボーイング787-9

JA873A "Star wars R2-D2 jet"

JA873A "STAR WARS R2-D2 Jet"
Boeing 787-9
All Nippon Airways
Haneda airport

ANAスター・ウォーズジェットシリーズ第一弾がこのR2-D2 Jetです。2015年のデリバリーのときからこの塗装で、羽田・成田発着の国際線のうち主に欧米路線についています。台北松山やシドニーに飛来したときは現地がファンでお祭り騒ぎだったそうで。デビューからもう3年経ったのか…というのが正直な印象です。

ボーイング777-300ER

JA789A "Star Wars BB-8 jet"

JA789A "STAR WARS BB-8 Jet"
Boeing 777-381ER
All Nippon Airways
Narita airport

国際線用機材のスター・ウォーズジェット第二弾"BB-8 Jet"は2016年にデビューしました。こちらも羽田・成田発着の欧米路線が中心です。

ちなみにANAB777-300ERの機材繰りは、一定期間羽田または成田につきっきりになる傾向*1 がありますが、シカゴ便に入ると羽田空港と成田空港の切り替えが行われます。

ボーイング777-200ER

JA743A "Star wars C-3PO jet"

JA743A "STAR WARS C-3PO Jet"
Boeing 77-281ER
All Nippon Airways
Haneda airport

現在、国内線で唯一のスター・ウォーズジェットがこのC-3PO Jet。JA743AはANAが後期発注したボーイング777-200ERの一つで、デリバリー当初から国内線専用です。

映画公開にあわせて、2019年12月上旬の運航スケジュールが掲載されています。

www.ana.co.jp

ボーイング767-300ER

JA604A "Star wars jet"

JA604A "STAR WARS Jet"
Boeing 767-381ER
All Nippon Airways
Haneda airport

 国内線用で最初に登場したスター・ウォーズ機はボーイング767のJA604Aでした。ポートサイドにはR2-D2スターボードサイドにはBB-8が描かれ、国際線機材の簡易版といった趣でした。現在はトリトンブルーの通常塗装に戻されています。

*1:羽田~ロンドン、フランクフルト、ニューヨークJFK…と順番に回り続けるイメージ