ブログきっぷ

日帰り、出張、遠征、いろいろな旅の写真日記。

2019/12/28 成田空港で4発機 エアバスA380を見よう 後編

前回の続きです。 

kippu.hateblo.jp

エミレーツ航空

A6-EON "Dubai Expo 2020 Sustainability" livery

A380といえばエミレーツ航空といっても過言ではありません。この総2階建て旅客機を100機以上発注したのはエミレーツだけ、なんと全デリバリーの半数弱がドバイから世界中へ飛んでいます。*1

www.emirates.com

エミレーツ航空の成田便はボーイング777エアバスA380ボーイング777と運航機材が交代してきましたが、2017年春から再びエアバスA380が就航しています。成田空港に到着する時刻は17時30分ごろ。東アジアの就航地点はだいたい夕方に到着するスケジュールになっていますが、成田もその例に漏れず、といったところでしょうか。

マレーシア航空

9M-MNC

マレーシア航空のエアバスA380は6機。当初日本には飛来せずロンドン、シドニーやジェッダ等に就航していましたが、マレーシア航空の経営悪化で運用が激減しクアラルンプール国際空港で置きっぱなしの漬物石になっていた時期もありました。

ここ最近は冬スケジュールの繁忙期を中心にクアラルンプール~成田便(MH88/89)にA380が入る頻度が上がっています。

ANA

JA381A "Flying Honu"

世界最新のエアバスA380オペレータになったANA。成田空港~ホノルル国際空港路線専属となる3機がデリバリーされる予定です。2019年12月現在はJA381AとJA382Aの2機が運航中です。

ちなみにこの写真はデリバリーフライトの様子。日本レジ、日本エアラインのA380がはじめて日本の空港に到着した貴重な瞬間を撮影できた思い出の一枚です。

*1:次に発注数が多いシンガポール航空でも合計20機強。エミレーツの発注数は文字通り桁違い