ブログきっぷ

日帰り、出張、遠征、いろいろな旅の写真日記。

2019/12/31 横田基地フレンドシップフェスティバル2019 地上展示機たち(終)

9月以来postしてきた横田基地フレンドシップフェスティバルの話題も今回でラスト。

最後は一気に出し切る!

アメリカ空軍

F-16

92-3887 USAF

テールコードWWの青森県三沢基地に所属する第35戦闘航空団、通称"ワイルド・ウィーゼル"のF-16Cです。日本や韓国の基地公開に高頻度で顔を出すことでも知られており、非常に練度の高い飛行展示とファンサービスは人気の的。*1

89-2055 USAF

こちらは韓国群山基地に所属する第8戦闘航空団のF-16。テールコードはWP、テールサインは黒豹です。垂直尾翼の帯が水色なので35FSの機体ですね。

初日に飛行展示したF-16は同じ第8戦闘航空団ですが80FS。

kippu.hateblo.jp

 

RQ-4

09-2038 USAF

アメリカ空軍の無人航空機(UAV) RQ-4 グローバルホーク。偵察に特化したUAVのため、兵装がまったくないのが特徴です。

航空自衛隊

C-2

88-1207 JASDF

航空自衛隊のC-1やC-130の後継機にあたるC-2輸送機。美保基地に配備されており、昨年に引き続き横田基地フレンドシップフェスティバルで地上展示されました。

YS-11

12-1160 JASDF

自衛隊に残る現役のYS-11。今回展示された12-1160は、航空設備の検査機能を備えたYS-11FC唯一の新造機です。

自衛隊機の過去postは以下の2記事をどうぞ。

kippu.hateblo.jp

kippu.hateblo.jp

 

今年もお世話になりました。
三日坊主で終わるかと思いきやネタや事件に助けられつつここまで更新し続けることができたのが意外な感じです。来年も懲りずに飛行機のネタを書き続けたいと思っておりますので、よろしくお願いいたします。

それでは皆様、よいお年を! 

*1:今年横田で地上展示したF-16は九州の新田原基地で飛行展示を実施した