ブログきっぷ

日帰り、出張、遠征、いろいろな旅の写真日記。

2020/06/01 台湾新竹空軍基地一般公開に日本人が参加する方法(非最新版)

今週のお題「遠くへ行きたい」

 

来年こそは、台湾へ。

さて、海外の軍基地公開事情は日本の自衛隊基地公開とは異なる点が多々あります。*1幸いにも台湾の軍基地公開は手続きさえ踏めば日本人が参加可能です。
単なる台湾旅行とも国内の基地公開とも違った体験ができること間違いなし!台湾空軍(ROCAF)基地一般公開に参加したときの手続きや体験談をお話します。

1446/85-8067 ROCAF

基地公開の予定を確認する

まずはスケジュール確認です。
中華民国国防部公式ウェブサイトの「国防知性之旅」カテゴリにある「營區開放活動」が基地公開に関する記事です。例年の傾向として陸海空軍少なくとも1回ずつ開催されますね。
ついでに、台湾の年月日表記の読み方を紹介しておきます。
まず年ですが、台湾は1911年を元年とする民国紀元を採用しているので、西暦2020年は民国109年と表記されます。日付はそのまま、(星期六)は土曜日のことです。星期一が月曜日で、火曜日が二…となります。これは中国語圏共通ですね。*2

gpwd.mnd.gov.tw

日本人の参加条件を確認する

開催日がわかったら、日本人の参加方法を確認しましょう。昨年10月に開催された臺南空軍基地公開に関する記載内容が、過去に参加した新竹基地公開とほぼ同じでした。空軍のプレスを確認すると…

引用元: https://air.mnd.gov.tw/TW/News/News_List.aspx?CID=127

外籍人士入營參觀申請辦法及本國籍團體人員申請入營方式:
一、請於108年9月27日前(以郵戳為憑)檢附人員國籍、護照影印本(內含護照號碼、姓名、性別、出生年月日等),郵寄至臺南郵政第90295號信箱 蔡明派少校辦理(行動電話:0980-800583,辦公室電話:06-2897475,信箱:443base@gmail.com)。
二、外籍看護工應出示護照等合法文件,並陪同看護對象入營。
三、未獲得中華民國身分證之外籍配偶(不含大陸、香港、澳門),須由本國國籍配偶陪同入營,併同出示配偶身分證及個人居留證等合法證件接受查驗。
四、外籍人士除事先申請並已獲核准外,恕不接受臨時申請入營。
五、陸籍、港澳人士恕不開放進入營區。
六、本次營區開放提供民間或政府機關行號團體申請入營,請於108年10月4日前(以郵戳為憑),檢附申請團體入營人員身分證影本(或證明有中華民國國籍證明文件)、團體名冊及機關行號寄送至上述聯絡方式,經承辦單位查驗無誤後,當日即可團進團出喔~提醒當日需要攜帶證件以便查驗。

ポイントは第一項と第六項です。ほかは大半の日本人観光客にまず無縁なので気にする必要はありません。
第一項で、パスポートの氏名・性別・生年月日欄ならびに国籍の証明のコピー指定私書箱に民国108年9月27日必着で郵送しろ、と書かれています。
そして第六項後半で、当日本人確認をするため申請内容と合致する身分証明を持参しろ、と書かれています。(意訳)

では、事前の具体的な手続きを実体験に基づきご紹介します。

事前準備

  1. 以下2つの身分証明書のコピーを2部ずつとる。モノクロでいいが鮮明さは必須
    • パスポートの顔写真があるページ
    • 運転免許証。なければマイナンバーカード、保険証
  2. コピー1部を指定先へ国際書留郵便等追跡ができる手段で期限の1週間前に着くように郵送する
  3. コピー残1部と配達証明ページの印刷物等を渡航時に忘れず持参する

ポイントは下線部です。
まず、言うまでもないことですが、期限ギリギリは避けましょう。私は都内から発送し5営業日7日を要しました。軍はカタい公的組織なので、遅れたら拒否されかねません。手続きが面倒な外国人対応ともなればなおさら、日本人なら平気と期待してはいけません。*3
そして追跡です。国内でも仕事等で実践されている方が多いと思われますが、「届いた、届かない」論争は不毛かつ、突っぱねられたら終わりです。日本ないし台湾の郵便輸送でトラブルがあるかもしれません。郵便が配達完了させたという記録があれば発送主に多少なりともアドバンテージが得られます。

2047/Ei07 ROCAF

基地公開当日の流れ

では当日の流れです。

  1. 新竹基地の場合、高鐵新竹駅からシャトルバスが出ています。
  2. 乗り場に向かうと、軍人が机を出してスタンバイしています。彼らが事前申請のあった外国人リストのコピーを持っているはずなので、パスポート原本を提示しつつ、自分の名前があることを確認しましょう。
  3. 基地に着いたときもう一度身分証明を求められるので、同じように対応すれば入場できます。
  4. 相手の反応が鈍いときは上記事前準備3のコピー群を提示してください。

コピーの写真を鮮明に…といった理由は、当日コピーのコピーで本人確認を実施するからです。顔のようなものを送付されたら相手も困りますよね。
私は2回訪問しましたが、基地での証明は2回、バス乗車前と基地でのコピー提示はそれぞれ1回ありました。ブレブレなあたりが台湾らしいですが、可能性がゼロではないことを念頭に置けばいいと思います。

6720/93-0821 ROCAF

公開終了後

帰るときタクシーを捕まえるのは大変なので、シャトルバスを使いましょう。新竹基地の場合、先述した高鐵新竹駅または臺鐵新竹駅へのシャトルバスが出ています。特に本人確認はないので、見つけたら乗るだけです。

おまけ:台湾の軍基地公開を楽しむQ&A

  1. 飲食物は持ち込める?
    →アルコール類は不明ですが、ペットボトル飲料やコンビニ食料は持ち込めます。基地にも売店が多数出店しており、台湾小吃も味わえますよ。
  2. 三脚は持ち込める?
    →持ち込めます。ケースを開けるよう要求されたときは従いましょう。
  3. 現金は必要?
    →おみやげや飲食品を買うため、用意しておくといいでしょう。特に水は必ず欲しくなるはずです。
  4. その他あると便利なアイテムは?
    雨合羽と大小複数のタオル。スコールと蒸し暑さ対策です。

感染症等が解決し台湾を訪問できるようになった暁にはぜひ、手続きを踏んで再訪したいですね。

*1:そもそも、公開していない国もある。韓国軍基地は原則非公開

*2:日曜日は星期日または星期天と表記

*3:台湾にも日本人に嫌悪感や抵抗感を抱いている人はいます。軍人は尚更、なにせ彼らが誇りにしているのは抗日戦勝利です